重要・ 債務者・財産保管者の皆様へ(R1.10.10)

 破産手続開始決定により,破産会社の財産は,全て破産管財人が管理することになりました。破産会社に対し債務を負っている方,破産会社の財産を保管している方は以下の点にご留意ください。

1 破産管財人以外の者(役員,従業員等)に支払・引渡しをしないでください

 破産会社についての権利関係は全て破産管財人が管理しております。破産会社の役員や従業員が回収に訪れたり,あるいは破産会社名義の銀行口座への振込等を行う指示があったとしても,一切応じないようお願いします。仮にその者や銀行口座宛に支払ったとしても,当該弁済は有効ではなく,破産管財人から再度請求され,二重払いになる恐れがあります。

2 破産管財人にご連絡ください

 債務の弁済あるいは資産の引渡しの必要があるときは,破産管財人宛にご連絡をお願いします。弁済及び引渡しに必要な手続をお知らせします。

コメントは受け付けておりません。